北海道 行政書士会 函館支部

マスコットキャラクター
「たくまくん」

組織図及び業務分担

沿革

1960年設立
1976年行政事務相談「函館市民相談室」開始<4月>
※以後名称は変わったが今日まで続く。
1993年支部事務所移転<1月>
(移転先:函館市千歳町21番13号 桐朋会館1F)
1997年函館地区士業連絡協議会 設立<11月>
(司法書士、税理士、社会保険労務士、土地家屋調査士、行政書士)
2002年第1回市民講座<7月>
(亀田福祉センター)
2010年函館支部創立50周年事業を実施<9月>

バス広告について

2013年7月より北海道行政書士会函館支部の広告入りバスが運行しています。行政書士会のブルーの下地に「たくまくん」が目立つデザインなので、遠くからでもすぐ分かります。

バスセンター(高盛町)-五稜郭-富川会館前(北斗市)の1系統をメインに、函館市内、北斗市、および七飯町の路線を走っています。

会報の発行について

昭和1976年7月12日に「支部だより」として発行開始。その後は名称を「支部だより」から「函館支部だより」、そして現在は「行政書士はこだて」と改称し現在に至っております。

  • 1号
  • 10号
  • 50号
  • 100号