北海道 行政書士会 函館支部

マスコットキャラクター
「たくまくん」

「心に残る出会い」山口 英明

昨年の3月ですが、所属している函館地方法人会青年部会の特別講演会の講師として、日本骨髄バンクを立ち上げた、大谷貴子さんをお招きしました。

「必ず心揺さぶられる話が聞ける!」という噂でしたが、まったくその通りで、心から感動しました。大谷さんは、ご自身が白血病で、骨髄移植しないと助からないという状態でドナーを探し、大変なご苦労をされたそうです。たまたま親族に適合するドナーがおられて、一命を取り留めまして、その後も強い使命感から、日本にはまだなかった骨髄バンクを設立する活動を続けられました。

当時はまだ骨髄バンクということがほとんど周知されてなく、また厚生省では、健康な人間を傷つけるようなことに許認可は出せないってことで、骨髄バンクの設立は不可能とされていたようです。

しかし、その後も活動され、大谷さんの情熱や行動力により、周囲が動き出し、やがて大きな動きになり、不可能を可能としていったということです。その活動がNHKの人気番組だった「プロジェクト X」にとりあげられ、大谷さんが御出演されました。

特別講演会後の打上げでは、そのままの大谷さんでしたが、気さくで飾らない本当に普通の方です。でも凄いことを成し遂げ、今も大活躍されております。(そんなところがまたかっこいいと思います)

そんな大谷さんの話を直接聞けてお話することができたことは、私にとって一生の宝物になりました。函館の食事を、喜んでくれましたが、まだまだおいしいものがたくさんあるので、是非、またきて欲しいと思います。

以上

投稿日:2015年12月30日